Home > Profile

Hideaki Hirai幼少よりチェロを父平井丈一朗に、ピアノと作曲を祖父平井康三郎に師事。米国ロチェスター大学政治学科卒業。イーストマン音楽院、ジョンズ・ホプキンズ大学ピーボディ音楽院、ヤナーチェク音楽院ほかで、指揮法をD.エフロン、F.プラウスニッツ、O.トゥルフリーク、サー・コリン・デイヴィスの各氏に師事。92年、ワシントンの若手演奏家からなるキャピタル交響楽団を結成し音楽監督に就任し、ヴァージニア州オークニー・スプリングスにて国際音楽祭を主宰。95年、チェコのカルロビ・ヴァリ響を指揮し、ヨーロッパデビュー。97年第6回フラデッツ・クラーロベ国際指揮者コンクール(チェコ)で第1位。2000年、ヤナーチェク・フィルの定期演奏会にデビュー、03年にはロンドン公演、「第12回ヤング・プラハ音楽祭」(ドヴォルザーク・ホール)にも客演指揮し聴衆の熱狂的歓迎を受けた。

東京フィル、新日本フィルはじめ国内主要オケの殆どに度々客演し、02年6月、東京都主催「フレッシュ名曲コンサート~明日のクラシック界のスター達」に出演し、NHK交響楽団をはじめとする都内8つのプロ・オーケストラからなるオール・Tokyo・シンフォニー・オーケストラを指揮、「新時代を担うホープ」と賞賛された。

オペラ指揮者としても「椿姫」、「蝶々夫人」、「ラ・ボエーム」、「カルメン」等を指揮、03年新国立劇場小劇場「イタリアのモーツァルト」公演でデビュー、引き続き「フィガロの結婚」(大劇場)、「セルセ」(小劇場)を指揮し各方面より絶賛された。自作のオペラ「かぐや姫」、および「小町百年の恋」(「第23回国民文化祭・いばらき2008」委嘱作品)は、すでに国内外約30カ所で再演を重ね、ことに「かぐや姫」のキャンベラ公演(日豪交流年記念公演/2006年)、プラハ公演(チェコの殿堂スメタナホール/2009年)、ザルツブルク公演(2012年8月)では地元メディアでも最大級の評価を得て、15年8月には、「二世週祭」75周年・日米終戦70周年記念メインイベントとして、ロサンゼルス公演(米国初演)が、大成功を収めた。また、公益財団法人妙高文化振興事業団より、岡倉天心没後100周年を記念して、天心遺作の英語台本に基づく新作オペラ「白狐」の翻訳・台本・作曲の委嘱も受け、2013年12月の世界初演では大きな話題を呼んだ。

2010年11月、チェコ・ヴィルトゥオージ室内管弦楽団の首席客演指揮者に就任し、チェコ国立ブルノ歌劇場モーツァルト・ホールにて定演を指揮するほか、12年8月、ウィーン国立歌劇場にて鮮烈な指揮デビューを飾り、13年8月同歌劇場に再登壇、同年12月にはニューヨークの殿堂カーネギーホール指揮デビューで圧倒的成功を収め、直ちに2014~2015シーズンより、ニューヨーク祝祭管弦楽団の音楽監督に就任。2014年、名門ソフィア・シンフォニエッタにデビューし大成功を収め、2016年、ブルガリア国立プレヴェン・フィル定演デビューなど国際的に活躍するほか、子ども育成音楽プロジェクト“こどおん” 理事長として、紙芝居こどもオペレッタの全国公演など、教育活動にも積極的に力を注ぎ、わが国の若い世代の指揮者、作曲家として、幅広い活動が大きな注目を集めている。[01/2017]
≪平井秀明公式サイト≫ http://www.hideaki-hirai.com


最新のプロフィールまたは字数指定の略歴は、下記事務所までお問い合わせください。

<マネジメント Management>

■Worldwide:

Price-Rubin & Partners
Tel. +1-800-848-3360
Fax. +1-866-573-7617
E-mail: jp@pricerubin.com
URL: http://www.pricerubin.info

■New York:

BV Artists International
Tel. +1-718-871-5041
URL: http://www.BVArtistsInternational.com

■Japan:

(株)ミリオンコンサート協会 Million Concert, Ltd.
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-21-10グランスイート虎ノ門702
TEL 03-3501-5638
FAX 03-3501-5620
E-mail: classic@millionconcert.co.jp
URL: www.millionconcert.co.jp